法人顧問業務

法人顧問業務は、税務申告書の提出だけでなく、キャッシュフロープランニングや消費税・連結納税の比較検討など、さまざまな論点への対応が不可欠です。
当事務所では、すべてのお客様のニーズに対応したサービスを提供いたします。

主な法人顧問業務内容

  • 独立開業サポート

    スタートアップ時は、事業計画の策定や資金調達、オフィスの賃貸、人材募集、そして経理業務など、本当にさまざまなことをこなさなければなりません。当事務所は、そんな不安定な独立開業時の相談相手としてサポートさせていただききます。

  • 法人化

    法人化の是非の判断には、多くの比較検討課題があります。取引先との関係、税務面における有利不利判定、さらには事業承継対策と関連があるため、総合的な見地に基づく判断が必要となります。なお、法人設立についてはコンサルティングから設立登記までワンストップで承ります。

  • 税務相談、税務指導、各種税務申告

    税務・税金調査に際しては、当局との折衝はすべて税理士が行います。

  • 記帳代行

    帳簿を自社で作成することはスピーディーな現状把握を可能とします。しかし、帳簿作成には時間、知識、コストが必要です。決算前になって慌てる前に、当事務所が帳簿の作成からお手伝いいたします。

  • 月次監査、試算表の作成、決算対策

    毎月の試算表で経営をチェックし、タイムリーで適正な実績損益状況の報告と精度の高い予想損益及び予想税額の共有を行います。日々の正しい経理が会社を守ります。

  • 決算書作成

    金融機関を中心に、決算書の重要性は高まっています。当事務所では、中小企業の会計指針を斟酌した決算報告書を作成するだけでなく、決算書の読み方も分かりやすくご説明いたします。

  • 各種届出

    税務では、選択と期限が重要です。開業時の届出や消費税の課税関係についての届出など、お客様にとって最良の選択を専門知識でリードいたします。

税務・会計等に関することは、お気軽にご相談ください。